インターネット証券.net

楽天証券

リンク集


オススメの証券会社

GMOクリック証券

GMOクリック証券

ここ数年で急速に口座数を拡大しているのが、GMOクリック証券となります。GMO証券→クリック証券→GMOクリック証券と何度も名称を変更をしていたのですが、今はGMOクリック証券に落ち着いています。大手証券会社となるSBI証券や楽天証券と比較をすると、投資信託を扱っていない。と言う最大の弱みがありますが、株式投資を検討していて、投資信託は考えていない。と言う人には、問題無いと言えると思います。何よりも手数料については、業界内でもトップクラスと安さとなっていて、扱っている金融商品の手数料はどれも、業界トップクラスの水準の安さとなっています。株式取引や信用取引を行う事を検討している人にはオススメ出来る一社となっています。
GMOクリック証券 GMOクリック証券
SBI証券

SBI証券

インターネット専業証券会社の中で、口座数ではNo.1となっているのがSBI証券となります。インターネット専業証券会社としての歴史も業界の中では最も長い会社の一つとなっています。株式取引を始め、各種金融商品の取引も行える、幅広い取扱い商品も魅力の一つですが、手数料と言う面でも、全ての金融商品において、業界最高水準の安さとなっているのが、特長となっています。金融商品の取引をこれから始めてみたい。と考えている初心者の人に特にオススメの会社となっています。ヤフーポイントのサービスを中心に、口座開設キャンペーンも適宜行われています。
SBI証券 SBI証券
安藤証券

安藤証券

安藤証券が提供をしている『美らネット24』はインターネットでの金融商品が取引可能なサービスとなっています。国内の株式・投資信託・先物取引・オプション取引を始め、海外の証券先物取引にも対応をしています。取扱い商品の幅で言えば、恐らくは一般的な証券会社と比較をしても、引けを取る事はないと思います。投資信託の分野では『カレラアセットマネジメント』と言うユニークなファンドの取扱いも始めて居ます。個人向け国債についても、取扱いをしている会社となりますので、こうした金融商品に対して興味を持っている人にも向いている会社となっています。
安藤証券 安藤証券
カブドットコム証券

カブドットコム証券

インターネット専業の証券会社となっていて、大手の部類となるのがカブドットコム証券となります。知名度の高い証券会社となっているので、すでにご存じの人も多いと思います。取り扱っている商品の幅も非常に広くなっているのですが、初心者向けのサービスが充実している点も、投資初心者の人には嬉しいポイントになると思います。具体的にはワンコイン積立と呼ばれているサービスがあり、単元未満株取引や投資信託をワンコインから積立投資と始める事が出来る点になります。『投資』と言う言葉に怖さを感じている人でも、これ位の金額であれば、敷居の低さを感じる事が出来ると思います。
カブドットコム証券 カブドットコム証券
楽天証券

楽天証券

SBI証券に匹敵するレベルのインターネット専業証券会社と言えば、楽天証券になります。名前の通り、楽天グループの証券会社となります。こちらもSBI証券と同じ様に、キャンペーンなどでは楽天市場で使えるポイントが貰えたりする事がありますし、楽天銀行との連動性も持っているので、楽天銀行を保有している人にとっては、始めやすい証券会社となります。取り扱っている金融商品に関しても、SBI証券と同程度の品ぞろえとなっているのに加えて、取引手数料も概ね全ての金融商品が業界最高水準となっているので、初心者の人にも向いている証券会社と言えると思います。
楽天証券 楽天証券

アドセンス広告

サイト内の情報は、掲載当時の物となります。
最終確認については、各公式サイト内にて行って下さい。